「築地魚河岸」の名店紹介(世界一の魚河岸(FishMarket))。築地でおすすめの鮮魚店まとめ。

ここ数年築地に2週間に1回はかよっています。築地で魚を買うと子供も喜んで魚をたべてくれます。親族のあつまりでも築地で手巻き寿司用の材料を買っていくと大変喜ばれます。築地は数多くの店があり各店とも美味しいのですが味も店によってさまざまです。どこの店がいいのかわかるまではかなり苦労しました。皆さんが築地で魚を買うときになるべく失敗しないように各ジャンルでの名店を紹介させていただきたいと思います。水産物以外でも築地には魅力的な店があります。それらに関しても紹介したいと思います。

概要

築地市場は2018年10月6日に豊洲に移転しました。しかしながら、移転後も「築地魚河岸」を新規で設置する等し魅力的な店を多く残すように努めています。特に 「築地魚河岸」 は築地の活気とにぎわいを将来に向けて継承するため、中央区が設置された施設で仲卸を経営母体とした小売り店など約60軒が入居しています。著者も築地にいくときはこの 築地魚河岸」 に訪問することが多いです。

-> 築地魚河岸

「築地魚河岸」 は 「海幸橋棟」と「小河原 棟」の2棟で構成されています。

水産物以外にも野菜や果物、肉等のさまざまな新鮮な食材を購入することができます。小田原橋棟の3階にはフードコートもあります。「築地魚河岸」 の店舗を中心に魅力的な築地の店舗を中心に以下で名店を紹介します。

駐車場

車で「築地魚河岸」 にアクセスするときは「築地川第1駐車場」を使うことをお勧めします。 「築地魚河岸」 に隣接しているので買い物にいくのに非常に便利です。 「築地魚河岸」 は朝の9時までは飲食店等の業者のための商いを行っています。一般の方が買い物に行く場合は 朝の9時 以降に買い物にいくようにしましょう。

-> 築地川第1駐車場

駐車料金は30毎に200円です。225台駐車できます。これまで満車で駐車できなかったことはありません。

築地の名店紹介

魚河岸

樋栄(ひえい)

樋栄(ひえい)は築地魚河岸の海幸橋棟の1Fに店を構えています。築地でマグロを買うならこの店をお勧めします。この店の特徴としては冷凍でない生のマグロを扱っていることです。マグロの産地は毎回変わります。また、刺身などに加工して販売はしていません。少し手間はかかりますが柵で買ってものを切って食べてみてください。何店舗か試しましたがこの店のマグロが一番でした。

よく買うのは、「マグロ中トロ」、「ネギトロ」、「マグロ」のブロックです。手巻き寿司やマグロステーキ、ネギトロ丼などにして食べています。

ブロックは刺身でも十分食べれますがマグロステーキにして食べています。

以下で 樋栄(ひえい) の食材と料理情報の詳細を紹介しています。

関連記事

家の近くによい鮮魚店がないので築地に2週間に1回かよっています。築地で魚を買うと子供も喜んで魚をたべてくれます。親族のあつまりでも築地で手巻き寿司用の材料を買っていくと大変喜ばれます。築地は数多くの店があり各店とも美味しいのですが味も店[…]

栗辰

栗辰は鮭、魚卵専門店です。この店も 海幸橋棟の1Fに店を構えています。 いつも購入するのは、醤油ずけにしたいくらと銀鮭です。

東研 岩良

この店では毎回静岡県産のしらすとウニを買います。 築地魚河岸の小田川棟の1Fに店を構えています。

ウニ は少し値がはりますが新鮮で美味しいです。試してみてください。今みるとこの頃のウニは安いです。2021年度の赤潮被害でウニの値段は高騰しました。まさに時価です。2022年5月頃ですと少し値段が下がってきています。

他、東研で購入できるサーモン、クジラのユッケもたまに購入します。鯨のユッケは値段が下がっている時に買うようにしています。

わたなべ

築地魚河岸の小田川棟の1Fに店を構えています 貝類はこの店で買います。酒蒸し用のハマグリやパスタ用の貝類を購入しています。量り売りしてくれます。

季節によってかわりますがさまざまな貝類を購入することができます。

丸集

丸集はうにの専門店です。築地魚河岸の中に2店舗あります。うにを購入するときは、丸集と東研で値段を比較してから購入しています。

うには季節によって値段が異なります。専門店なので以下のようなさまざまな商品が揃っています。

三栄商店

天ぷらをする時にこの店でえびを買いました。お店の人のアドバイスも的確で非序に良い買い物ができました。

日進

冷凍うなぎを買っています。

日本産と中国産のうなぎがあります。個人的には中国産のほうがあぶらがのっていて好きです。

その他

松露

松露 は築地の 「築地川第1駐車場」 の近くに店を構えています。築地には数多くの卵焼きやがありますが我が家は松露でいつも買っています。何店舗か試しましたがこの店の看板メニューである「 松露 」が甘さが適度で一番子供が気にいっています。

タカシン水産

この店では作りたての鰹のたたきを購入することができます。

かつおのたたきです。更に藁焼きです。

値段は1000円から2000円くらいです。

コスパが良いので最近は築地に行った時に必ずこの店で鰹のたたきを買うようになりました。

きつねや

この店は1947年創業された老舗です。この店の秘伝のスープの画像を見せるとだいたいの人が興味を持ちます。ホルモン煮と肉どうふをテイクアウトすることができます。魚と合わせて飲むときのつまみにしています。

以下のように我が家では築地でかったものをワインと合わせて楽しんでいます。こちらも参考にしてみてください。

関連記事

セブンイレブンは1000円前後の低価格帯のワインが有名です。2000円以上の高級ワインを購入するのは勇気が入ります。昔、香港に住んでいたことがあります。香港では世界中の有名なワインで美味しいものが手頃な値段で手に入れることができます。日本[…]

まとめ

築地の名店を紹介しました。樋栄(ひえい)、栗辰、 東研 岩良でマグロとイクラとウニを購入しその他の店でお好みの食材を購入し手巻き寿司をすれば失敗することはあまりないと思います。少々値ははりますが外食をすることに比べればコスパはかなりいいと思います。皆さんに満足して頂けると思います。是非試してみてください。名店の情報は適時追加していきたいと思います。