「Jurassic World Reborn」のモドパック( ModPacks)の概要(使い方・遊び方)と導入方法(入れ方・インストール・ダウンロード)

MOD

このMODPACKSは名前の通り「Jurassic World(恐竜)」関連のものです。3歳から4歳の男の子は恐竜ブームが来ると思います。我が家でもアニアの恐竜フィギアを買いました。このmodを使えるようにできれば子供が喜ぶことは間違いないと思います。子恐竜関連のMODPACKSはおおくあるようですがこのMODPACKSが最も人気があるようです。以下で概要と導入方法を紹介します。

概要

登場する恐竜

子供が好きな多くの恐竜が登場します。TOP3は網羅されています!

  • 1位 Tyrannosaurus(ティラノサウルス)
  • 2位 Triceratops(トリケラトプス)
  • 3位 Mussaurus(ムササウルス)
  • 8位 Brachiosaurus(ブラキオサウルス)
  • 9位 Velociraptor(ヴェロキラプトル)
  • ランク外 Dilophosaurus(ディロフォサウルス)
  • ランク外 Gallimimus(ガリミムス)
  • ランク外 Parasaurolophus(パラサウロロフス)
  • ランク外 Microraptor(ミクロラプトル)
  • ランク外 Coelacanth(シーラカンス)

以下の子供に人気恐竜は残念ながら登場しないようです。

  • 4位 スピノサウルス、
  • 5位 プテラノドン
  • 6位 アロサウルス
  • 7位 ステゴサウルス
  • 10位 アンキロサウルス

乗り物

ヘリコプター(Helicopter)、ジープ(Jeep Wrangler)、探検車(Ford Explorer)があります。乗り物はマウスを右クリックすると乗ることができます。【SHIFT】キーを押すと降りることができます。子供も夢中に運転していました。ヘリコプターが離陸するまで少し時間がかかります。臨場感があります!

その他

その他にも以下があります。コンテンツとしては盛りだくさんで恐竜の世界を子供が作りこんでいける内容になっていると思います。

  • アイテム(Item)
    ブロック(Blocks)
    植物(Plants)
    化石(Fossil)
    DNA
    飾り(Decorations)
    食料(Foodstuffs)

注意事項

MDOファイルは有志のユーザーにより作成された非公式なプログラム

MODは世界中の有志による無償で作成されたファイルです。PCになにか影響があった場合も自己責任になります。

動作が遅くなったとき

modsはMinecraftの拡張のプログラムです。modを導入すればするほどパソコンの動作が遅くなります。最近は高性能のGPUを搭載したことを前提に作成されているmodもあります。パソコンの動作が重くなって使いにくい場合導入したmodの利用を見直すか、より高いスペックのPCを購入してプレイすることをお勧めします。

導入方法

ステップ1 事前準備

Minecraft Java版のインストール(有料)

Minecraft Java版が必要になります。購入していない人は以下で購入方法と導入方法を紹介しています。

関連記事

マインクラフトJava版の概要と導入方法(インストール方法)を紹介したいと思います。我が家ではマインクラフトのマルチプレイをするためにPC版のマイクラをヨドバシカメラでカードタイプで購入しました。昔はキャンペーンをやっていてマインクラフト[…]

「Curse Forge App」の導入

以下を参考にお願い致します。

関連記事

CurseForgeの「Curse Forge App」を皆さんご存じでしょうか?このアプリを使うとMinecraft Java版のさまざまなMODを一括で導入できるModpacksを簡単に導入することができます。以下でその概要と導入方法[…]

ステップ2 モドパックのインストール

「Curse Forge App」 を起動して「Jurassic World Reborn」をインストールします。下記の画面で「Install」ボタンを選択します。

プレイ

「Install」が完了したら「Play」を選択します。

次に表示された画面でマインクラフトにログインします。

デフォルトでインストールされたMODPACKSが選択されています。「プレイ」を選択します。

「Jurassic World Reborn」が起動します。

まとめ

「Jurassic World Reborn」 のモドパック( ModPacks)の概要と導入方法を紹介しました。