【マイクラ攻略】レッドストーン編

5才の子供でもYoutubeをみてレッドストーン回路の使い方を覚えてしまいます。レッドストーン回路はまさにプログラムだと思います。
レッドストーンは入力装置、伝達装置、出力装置を組み合わせた回路です。簡単な構成だと以下のようになります。入力装置をON/OFF切り替えることにより伝達装置に信号が伝わることを制御できます。出力装置は信号を受けるとと反応します。さまざまな装置を組みさわせることによって複雑な装置を作り出すことが可能です。我が家の子供はレッドストーン回路を使った花火の作成、最近では侵入者が入ってきたときに弓矢で敵を倒す罠、秘密基地の扉、エレベーターまで作ってしまっています。観察者やスライムブロックも使いこなしています。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-282.png

各装置の概要は以下のようになっています。

入力装置

主な入力装置としては以下のようなものがあります。

  • レッドストーンブロック
  • レバー
  • トーチ
  • 石のボタン
  • 日照センサー

伝達装置

主な伝達装置としては以下のようなものがあります。

  • パウダー
  • リピーター
  • コンバーター

出力装置

主な出力装置としては以下のようなものがあります。

  • ドア
  • ピストン
  • ホッパー
  • レッドストーンランプ

次のバージョン1.7からはスカルクセンサーという音に反応する入力装置も登場します。

レッドストーン編の最新記事4件