しまむらでマイクラグッズあつめ。新年(2022年)のマインクラフト福袋を買いにいってみました。

しまむらは新年の福袋でマインクラフトの衣服を取り扱っています。正月早々ですが朝から並んで買ってきました。以下でその様子を紹介します。

新年の福袋について

新年のマンクラフトの福袋を買う方法が2つあります。ひとつはオンラインで事前に販売されたものを購入することです。もうひとつは新年のセールで開店前にしまむらの店舗に並んで購入することです。オンラインで確認したときは既に売り切れていたので 新年のセールで 購入しました。

新年のセール

我が家では手分けしてダイエーの中にあるしまむらと店舗型の2店舗で福袋を購入するために並びました。店舗型のしまむらは開店前の新年の10:30で既に行列ができていました。後ろの人もマイクラ福袋をかいにきたようでひたすら心配しています。前には50人くらいが既に並んでいました。開店まで焦る気持ちを落ち着かせて待ちました。開店時間の11:00になると店員が争奪戦にならないようにゆっくりとお客さんを誘導してくれました。

マイクラの福袋は店内の中ほどにありました。みたときは既に130と140の2つの福袋しか残っていませんでした。目的としていたのは140だったのでなんとか購入できました。ダイエーのしまむらには開店から少し遅れていったためか福袋らしきものは見つけることができませんでした。

他店内をみてみると福袋以外もいろいろな商品がおいてあります。

クッションや敷パッド各種を購入しようと思いましたが妻に邪魔になると怒られてました。店内でも同じような議論が各家庭で行われています。子供の強烈なプッシュに負けた家庭はクッションを買っていきます。妻のほうがバスタオルとフェイスタオルと実用的なものを手分けしたダイエーで購入しました。ちらしにはありませんが帽子やパンツも売っています。指示に従い福袋と帽子、パンツを購入して帰宅しました。

子供の反応

我が家の子供は今6歳です。4歳からマインクラフトにははまっています。マインクラフト福袋は当然のように刺さりました。家についたらすぐに開封して既にもっていたクリーパーの靴下と合わせて試着していました。翌日の友達との集まりにも早速きていきました。そのためブログに掲載する写真がとれませんでした。

福袋の中身としては以下がありました。しまむらのサイトから引用してます。①ジップパーカ、②トレーナー、③パンツ、④チャーム、⑤ポーチ、⑥バックです。これだけあるのに価格は税込みで3,300円です。しまむら恐るべしです。サイズ:120・130・140・150cmが容易されています。

まとめ

しまむらで新年のマインクラフト福袋を購入するようすを紹介しました。予想とおりの激戦でした。なんとかぎりぎり購入できて子供も満足してくれてよかったです。しまむらはマインクラフト関連の子供用の衣服が通年で購入できる数少ない店です。皆さんの参考になればと思っています。