MacBook ProのM1 ProでCurseForgeが起動しない時の対応方法

MAC NO IMAGE

マインクラフトを子供とマルチプレイを家族で遊ぶためにMabcbook proのM1 Proチップ搭載のモデルを構築しました。当初はマインクラフトのJava版のMODが動作するか心配でしたが結論としては追加設定をすれば問題なく動作しました。以下でその設定方法を紹介します。

概要

Mabcbook proのM1 ProのモデルでCurseForgeを起動すると以下のメッセージが表示されます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-79-1024x522.png

The game crashed whilst initializing game
Error: java.lang.IllegalStateException: GLFW error before init: [0x10008]Cocoa: Failed to find service port for display
Exit Code: 255

対処方法

対処方法は以下のようになっています。起動構成のオプションに以下を追加します。

-Dfml.earlyprogresswindow=false  (32Mの後ろに半角スペースを空けて追加します。)

手順の詳細は以下のようになります。起動したいforgeのバージョンを選択し「編集」を選択します。

「その他のオプション」を選択します。

以下のように32Mの後ろに半角スペースを空けて追加します。

-Dfml.earlyprogresswindow=false

起動できました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-80-1024x665.png

MODをダウンロードしてプレイすることもできました。