東京の江戸川区でシニアでもアイスホッケーがプレイできるクラブについて

皆さんはアイスホッケーといえば雪国のスポーツのイメージはありませんでしょうか?東京の江戸川区には全国でも有数のアイスホッケーのための施設があります。また、各世代でのクラブチームがあるためさまざまな年代の方がアイスホッケーを楽しむことができます。本記事では、2022年で74歳になる義父が生涯スポーツとしてアイスホッケーに取り組んでいる姿を紹介します。

現役復帰するまで

義父がアイスホッケーを再びプレイするようになったのは会社を65歳で引退したのがきっかけでした。引退当初は、会社に行かなくなったので時間を持て余していましたがアイスホッケーの活動に参加することにより練習やその準備で忙しくなり精力的に日々の活動できるようになりました。

江戸川区スポーツランドについて

江戸川区のスポーツランドの概要は以下のようになっています。

->スポーツランド

紹介写真

以下のような感じでアイスホッケーを楽しんでいます。アイスホッケーは経験者の皆様はご存じの通り氷上の格闘技と呼ばれる激しいスポーツです。現役世代のようにはプレイできないかもしれませんが生涯スポーツとして義父のように再びプレイしてみてはいかがでしょうか!