Tableau Publicの概要と導入方法

皆さんはBI(Business Intelligence)ツールをご存じでしょうか?簡単に説明するとデータを分析し可視化を迅速しすることによりデータに基づいた施策が実施できるようにサポートするツールです。TableauはBIツールのひとつです。他にもマイクロソフトが提供している「Power BI」などが有名です。 Tableauは 企業などに有料のツールを提供してます。今回紹介するTableua Publicは無料で使うことができます。以下でその概要と導入方法を紹介します。

導入方法

ステップ1:Tableauのインストール

以下のサイトにアクセスします。

-> TableauPublic

メールアドレスを入力して「Publucをダウンロード」を選択します。

ダウンロードしたファイルを選択して実行します。

「このライセンス契約書の条件を読んで同意します(A)」のチェックを選択して「インストール」を選択します。次にデバイスに変更を加えることを許可するかメッセージが表示されます。「はい」を選択します。

Tableauが使えるようになりました。基本機能は有料版のTableau Desktopと同じです。ローカルのPCに何かを迅速に分析して可視化するのに使えそうです。

ステップ2:Tableau Publicの登録

「Tableau Publicから開く(O)」を選択します。

「今すぐ無料で作成」を選択します。

「名前」、「メール」、「パスワード」を入力して「マイ プロフィールの作成」を選択します。

Tableauからアカウント認証のメールが送付されてきます。

認証すると登録完了です。

ここまでで導入は完了です。次はワークブックを作ってTableau PublicにVIZをパブリッシュしたいと思います。